結婚式を挙げました+リアルタイムスライドショー作りました

adventar.org 妻・夫を #愛してる ITエンジニア Advent Calendar 2017の23日目の記事になります!

12月25日でなんと結婚一周年になるらしいわたなべです。全く実感がない...

去年、怒涛の勢いで結婚してしまったんですが、
今年は怒涛の勢いで結婚式をしました!

それでは今回のアジェンダです。

  • 格安結婚式を探す
  • 会費婚さんに話を聞きに行く
  • その場で契約しちゃった
  • 結局自分たちで作り始める
  • リアルタイムスライドショーを自作した
  • あとお礼ホームページも作りました
  • お世話になったみなさま
  • いくら掛かったか
  • まとめ

なんか振り返りながら書いてたら、凄く長い記事になってしまいました。
最後のお世話になったみなさまらへんだけでも読んで頂ければと。

格安結婚式を探す

今回結婚式をやるに当たり、自分の親がお金を出してくれると言ってくれていたのですが、
自分たちの資金(+結婚祝いで頂いたお金)だけでやりたいと言う気持ちがありまして、
俗に言う格安結婚式で色々比較していきました。

ただあれなんですよね、ぼくひねくれてるじゃないですか。

資料請求したらむっちゃ豪華なカタログが届いてちょっと引いた某スマ婚とか、
3日置きに電話してくる某ゼロ婚とか使いたくなくてですね。

この時点でメジャーな所は無くなっちゃったんですが、
最後に見つけたのが、今回お願いしたところでした。

会費婚さんに話を聞きに行く

僕が北海道出身で、会費制の結婚式に抵抗がなかったことがきっかけで、
アールキューブさんの会費婚に資料請求しました。

ちっちゃい小冊子が2冊届き、メールも4通届いただけで、あとはしつこい連絡もなし。
お金かかってないなーってのが第一印象でした。

その後しばらく放置してしまったんですが、親戚から進捗を聞かれてしまったので、
とりあえず話を聞きに行きました。渋谷の国連大学裏らへんです。

その場で契約しちゃった

すぐに担当の方が1人ついてくれて、疑問質問に答えていただきました。
高いプランを勧められることもなく、出来ることと出来ないことを正直に伝えてくれました。

会場によって費用(=会費)が異なるので、バランスを考えつつ、
その場で会場を何個か挙げてもらいました。

その中でホテルメルパルク東京さんがアクセスも良く、
屋外チャペル(別料金)も空きがあるとのことで、その場で契約してしまいました!

サービスとは直接関係はないですが、
オフィスの受付がEnvoy、申し込み金の決済がSPIKE、花発注のイメージ共有がtumblrと、
使えるWebサービスは使って経費削減するぜ!っていうスタンスがカッコいい。
GitHubも勝手に見たんですが、ちゃんとしてそうというエンジニア目線の感想。

あとコミュ障で電話を使うと爆発する病に罹っているのですが、
やり取りはメールとGoogle Driveで完結しており、
当日含め一度も電話のやりとりはありませんでした!助かる!

結局自分たちで作り始める

会費婚の基本プランの中に、結婚式に必要なものは全て入ってます。
ただ、だんだん準備をしていくうちに、こだわりたくなるんですよね。

で、いろいろ見積もったりしてみて思ったことは、
ウエディング業界のサービスって全部高い!
一生に一度(多分)だし!ってことで、財布も緩くなるんですかね。
ほんと高いんですよ。

クリエイターあるあるだと思うんですが、
自分でやったほうが早いし、良いものが出来るってやつも中にはあるんですよね。

奥さんはデザイナーなので、招待状などのペーパーアイテム・自己紹介ムービー等を自作。
ウェルカムボードも奥さんのお友達に描き下ろして頂きました!本当にありがとうございます!

リアルタイムスライドショーを自作した

で、僕はなにを自作したかというと、リアルタイムスライドショーを作りました。
フォトシュシュっていう有名なサービスがあって、それを導入したかったんですが、12万は高い...
似たようなサービスでも最低4万からしか見つかりませんでした。

で、そんな時に、以下の記事を読みました。
親友の結婚式二次会のためにAngularJSでリアルタイムスライドショーを開発した話

あ、自分で作ればいいのかと思い立ち、定時後にせこせこ作り始めました。

該当記事ではDropboxやAngularJSなど、結構頑張って作ってるんですが、
自分は時間もないし動けばいいやということで、
PHPの既存アップローダー+JQueryというシンプルな構成で作りました。

ページ見てもあれだとおもうんですが、一応デモ環境置いておきます。
(デモなので実際には写真アップできません)

使ったやつです。

あとはBootstrap3くらいかな?
ソースコードはこちらにあるので、ご自由にどうぞ!

当日は司会のお姉さんの説明と、アップローダーのQRコードを席次表と壁に貼りました。
ほぼリアルタイムでプロジェクター投影出来て、評判も上々でした!

せっかく作ったので、自分で設置できない人たち向けに、
1万くらいでレンタルとして売り出そうかなと思っております。

あとお礼ホームページも作りました

リアルタイムスライドショーで皆さんに沢山の写真を投稿して頂いたのと、
会費婚さんの写真、渋谷写真館さんの映像が素晴らしかったので、
ご列席頂いた皆さんに向けてお礼のホームページを作って共有しました。

特に映像が良かった!
流石プロだなっていう編集で、丸一日の出来事が2時間くらいに短縮されて、
自分たちでも凄く面白かったです。
中々自分たちの映像見て、面白いって思えることはないんじゃないかなあ。

もし知り合いの方で見たい方がいらっしゃったら、パスワード共有するのでぜひぜひー!

お世話になったみなさま

色々とお世話になったみなさまです(敬称略)。
値段もあえて書いてますので、結婚式やりたいって悩んでいる方がいらっしゃったら、
ぜひ参考にして下さい。どの企業さんも満足しております! オススメ。

  • 会費婚

    • 自己資金5万円プランで、更にキャンペーン中で無料に。タイミングがよかった笑
    • 頼んだオプションはヘアメイク+ヘアチェンジで3万と追加のプチギフトくらい。
    • 持ち込み料が0円なので、招待状、席次表、席札、ウェルカムボードを持ち込みました。
    • この特集記事がわかりやすくて良かったです。
  • ホテルメルパルク東京

    • 老舗のホテルで、お料理・接客ともに申し分ありませんでした!
    • オプションで屋外チャペル15万、バルーンリリース6万を追加。
  • 東京ドレスレビュー

    • ウエディングドレス、二次会ドレス、タキシードのレンタルで10万 + 小物で1〜2万。
    • レンタルできるドレスは全部買い取り出来て、しかも15万とか。
    • 物も良いし安すぎる。まじでオススメ。
  • 東急ハンズ渋谷店

    • 招待状とかのペーパーグッズなどなど。
    • 何かあったらとりあえずハンズ!
  • east side tokyo

    • 浅草にあるウエディング専門店。
    • 座席表とかのペーパーグッズと、会場飾りつけの造花などなど。
    • あと追加で後日、通販の方でプチギフト用の紙袋も買いました。
  • Asect

    • 前撮りとして、和装で写真と動画を撮っていただきました。
    • 和装ロケーションCプランで15万。
    • スナップ写真+撮影ダイジェストDVDの納品でしたが無理を言って動画素材納品に。
    • 時間がない+自分でオープニングムービーを作りたいということで、色々ご迷惑を...
  • 思い出ラボ雨宮

    • プロフィールムービー用に、子供の頃のビデオをデジタルデータ化してもらいました。
    • 1本280円 + 10分100円と他社に比べても格安の値段で、更に簡易カビ取り無料。
    • 8本、合計456分で8,143円。
    • 一応企業っぽいけど、やり取りを見るにほぼ個人でやってる感じ。
  • 渋谷写真館

    • 当日の動画撮影をお願いしました。
    • 挙式〜披露宴〜二次会ビデオ撮影で11万 + 撮って出しエンドロールで6万。
    • 会費婚のプラン内に写真撮影が入っているので、動画撮影だけ自分達で手配しました。
  • 楽々!wedding招待状

    • 二次会の出欠確認と事前決済に使用。
    • 手数料4%でクレジット決済が出来て、事前に何割か集金出来たので便利でした。
  • TOWER'S DINER

    • 二次会の会場としてお借りしました!
    • 東京タワーの中にあるカフェです! 挙式会場から徒歩圏内で助かった...
  • 謎解きウェディング presented by SCRAP

    • 二次会用にオリジナルのリアル脱出ゲームを作ってもらいました。
    • 謎の答えが自分たちに関連したワードになったりならなかったり。
    • セミカスタマイズプラン + 人数追加で32万円くらい。
  • @polidogさん

    • リアルタイムスライドショーにプルリクいただきました。
    • 趣味のプログラムにプルリク貰うと凄い嬉しいってことがわかりました笑

いくら掛かったか

当日の会費はそのまま会場さんで精算するので、ほぼノータッチ。
お車代や自分たちでこだわった費用だけが掛かった費用でした。
ということで、全部合わせて100万行くか行かないか、ってところです。
もちろんこだわらなければもっと削減出来るかと思います!
会費婚の誰でも出来る結婚式っていうのは過剰広告じゃなく、本当でした。

まとめ

約3ヶ月間、結婚式の準備を進めてきました。
タイミングが悪いことに、自分と奥さんが両方とも仕事の修羅場に被ってしまい、
体力的にも精神的にも大変な3ヶ月でした。

もちろん何度も喧嘩しましたが、それでも結果的に、やってよかったなと思いました!

お世話になったみなさまにお礼を言える機会もなかなかないですし、
こうやって形に残るものが出来たというのは、
親にとっても、今後の僕達にとっても、かけがえのないものになりました。

これからの人生、大変なことも多々あるかと思いますが、
結婚式のことを思い出せば、なんとかなるんじゃないかな、とまで思っております!

皆さんも是非、結婚式やってみてはいかがでしょうか。
お世話になった会費婚の長谷川さん、本当にありがとうございました!

↓だけアフィです。みんな結婚式やって6千円ください。

DMM光でひかりTVを契約したらちょっと面倒だった

フジテレビNEXTテレ朝チャンネルが見たかったので、ひかりTVを契約しました!

性格が分かる、配線が汚い写真 f:id:rela1470:20170403011101j:plain

録画用のHDDはRAID組んであります。
(動作保証外。説明書にもRAIDはやめろって書いてあるけど、自分の環境では普通に使えている)

ただ、家の回線がDMM光(ちゃっかりアフィリンク) で、
いわゆるフレッツ光ではなく光コラボレーション回線だったので、
ちょっと手続が色々と面倒だったので共有します。

そもそも本当にDMM光で使えるの?

ほとんどネット上に資料は無いが、結論だけ言うと使える。 www.hikaritv.net

NTT東日本・NTT西日本のフレッツ回線
または
光コラボレーション事業者の光アクセスサービス
(ぷらら光、ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光など※)

って記述があり、DMM光は光コラボレーションなので使えるはず。
ただ、野生の勘ですんなり契約とはいかないだろうな、と思ってたんだけどやっぱりそうなってしまった👀

セットアップができない

NTTから付与されるお客様ID(“CAF+数字10桁”)が分からなくてセットアップが止まる。
普通は回線開通のお知らせ等に載ってるらしいんだけど、DMM光の場合はそれに該当する書類はなく、
DMM光マイページでも確認できず。
電話で問い合わせて2〜3度やりとりして、ようやく電話口で教えて頂く事ができました。
DMM光+ひかりTVがあんまり前例がないみたいで、サポートセンターの方々も色々困ってましたね。

これに関しては、ひかりTVは光コラボレーション回線に対応していると記述があり、お客様IDに関しては光コラボレーション業者に問い合わせろとNTT東日本のHPにも書いてあると問い合わせるしかない。

地上デジタル放送は受信不可

フレッツ・テレビ(DMM光でいうDMM光テレビ)があるためか、地上デジタル放送は受信不可に設定されているようです。 幸い自分の家では不要だったので助かったけど、地デジがみたい人は別途DMM光テレビを契約する必要がありそう。

インストールメモ:Snipe-IT

会社のほうでブログかきました。

labs.oratta.net

# nginx
yum install epel-release
rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

yum --enablerepo=epel install nginx
systemctl enable nginx
systemctl start nginx

#php,phpfpm
yum --enablerepo=remi-php70 install php php-fpm php-mbstring php-pdo php-mysqlnd php-mcrypt php-gd php-zip
php71には対応してない

vi /etc/php-fpm.d/www.conf 24〜26行目らへん
user = nginx
group = nginx

systemctl enable php-fpm
systemctl start php-fpm 

# nginx config

# mariadb
yum install mariadb mariadb-server
[root@snipe-it snipe-it]# rpm -qa | grep maria
mariadb-5.5.52-1.el7.x86_64
mariadb-server-5.5.52-1.el7.x86_64
mariadb-libs-5.5.52-1.el7.x86_64
[root@snipe-it snipe-it]#

systemctl enable mariadb.service
systemctl start mariadb.service


# MySQL 設定変更
/usr/bin/mysql_secure_installation
パスワードとかanonymous無効とか

# Step 2 Creating a Database and User
mysql -u root -p
create database snipeit;
show databases;
create user snipe_user;
grant all on snipeit.* to 'snipe_user'@'localhost' identified by '*****';

# Step 3 Configure Snipe-IT for your environment
cp -a cp .env.example .env
vi .env

# Step 4 Install package dependencies via composer

インストールメモ:Redash

wget https://raw.githubusercontent.com/getredash/redash/master/setup/ubuntu/bootstrap.sh
sudo sh bootstrap.sh

sudo pip install fabric requests
$ wget https://gist.githubusercontent.com/arikfr/440d1403b4aeb76ebaf8/raw/f9ae30f6b0968987a5957aba33bd393e542cb549/fabfile.py
$ fab -Hlocalhost -uroot -ioratech_redash deploy_latest_release

vi /opt/redash/.env
export REDASH_GOOGLE_CLIENT_ID="***"
export REDASH_GOOGLE_CLIENT_SECRET="***"
export REDASH_MAIL_DEFAULT_SENDER="aa@example.com"
export REDASH_HOST="http://redash.example.com/"
export REDASH_PASSWORD_LOGIN_ENABLED=false

root@redash:~# cd /opt/redash/current
sudo -u redash bin/run ./manage.py org set_google_apps_domains example.com

再起動
supervisorctl restart redash_server

バージョンアップ
fab -Hredash.example.com -uroot -iid_rsa deploy_latest_release

sudo -u redash bin/run ./manage.py users grant_admin j.watanabe@example.com

インストールメモ:Superset

本職のテックブログでインストール記事を書くんだけど、まだまとめられてないのでとりあえず貼っておくところ。

Ubunth Server 16.4 LTS 64-bit

# Swap割り当て
http://morizyun.github.io/blog/linux-swap-memory-space/
cat /proc/swaps
ない

mkdir /var/swap
dd if=/dev/zero of=/var/swap/swap0 bs=1M count=2048
chmod 600 /var/swap/swap0
mkswap /var/swap/swap0
swapon /var/swap/swap0
echo '/var/swap/swap0 swap swap defaults 0 0' >> /etc/fstab

cat /proc/swaps
できた

# Python 3.5.2インストール
wget https://www.python.org/ftp/python/3.5.2/Python-3.5.2.tgz
tar axvf ./Python-3.5.2.tgz
cd ./Python-3.5.2/

## エラー+makeできない
apt-get update
apt-get install build-essential

##つづき
LDFLAGS="-L/usr/lib/x86_64-linux-gnu" ./configure --with-ensurepip --with-zlib
make
make install

#バージョン確認
hash -r
python3 -V
>Python 3.5.2
わーい

# Supersetインストール

## OS dependencies
apt-get install build-essential libssl-dev libffi-dev python-dev python-pip libsasl2-dev libldap2-dev

## Python virtualenv
pip install virtualenv

virtualenv venv
. ./venv/bin/activate
deactivate

# Python’s setup tools and pip
pip install --upgrade setuptools pip

# Superset installation and initialization
pip install superset

# 初期設定
fabmanager create-admin --app superset
ユーザー名と名前をきめる

superset db upgrade
superset load_examples
superset init

superset runserver -p 80
うごいた

サービス化
http://qiita.com/pelican/items/bb9b5290bb73acedc282

[Unit]
Description=superset
Requires=network-online.target
After=network-online.target

[Service]
Restart=on-failure
ExecStart=/usr/local/bin/superset runserver -p 80
ExecReload=/bin/kill -HUP $MAINPID
KillSignal=SIGINT

[Install]
WantedBy=multi-user.target

結婚しました!! & 2016年振り返り

2016年も早いところであと1日となってしまいました。

皆さんお元気ですか。
僕は引っ越しのダンボールに囲まれて過ごしています。
2017年も1ヶ月位はダンボールに囲まれて生活する予定です。

それでは早速振り返っていきましょう!

2016年振り返り

実は2016年の前期目標に「外部発表を月イチでやる」というのを掲げていました。
(ブログとかには書いてない)
今まで社外では一度も発表する機会がなかったのですが、
以下の目的のために、自分に外部発表のノルマを課しました。

  • アウトプット癖を養うため
  • これから先、エンジニアとしてだけではなく人として成長するため
  • 会社の知名度を上げ、採用人数を増やし、自分の仕事を楽にするため

これは達成することが出来ました!

SymfonyMeetUp、PHPBLT、改善MeetUp、雑兵MeetUp、IDCフロンティア
のみなさまありがとうございました!

また、前期の経験がとても良いものだったので、
2016年後期も続けて交流・アウトプットを続けようと意識していました。

ただ、外部発表は仕事が忙しくなり、残念ながら継続出来ませんでした。
最低限、月イチで勉強会参加や交流会等に参加するようにし、
更に会社のエンジニアブログを必ず月イチで更新するようにはしていました。

会社としてのアウトプットはそれなりに出来ていたかと思うのですが、
今ひとつ個人のアウトプットは足りなかったかな、と反省しています。

2017年は会社のアウトプットを維持しつつ、個人も頑張ります!

2016年のGitHub

f:id:rela1470:20161231022438p:plain

去年より酷い。
去年も酷いのに今年悪化するとは...猛省です。

社内インフラやマネジメントに感けず、
エンジニアを名乗れるように頑張ります。

最近社内のシナリオライターさんに、
「えっ渡辺さんってプログラム書けたんですね!」
って言われて死にそうになりました。
ただの社内インフラの人になりかけている。危ない。

あ、一つポジティブな話題としては、初めてOSSへプルリクを投げました!
英語でむっちゃ怒られて涙目になったのは内緒。

そして結婚しました!

そしてそして、つい先日の12月25日に、会社の元同僚と入籍しました!
なんとお付き合いして2ヶ月のスピード婚でした。

自分達でも驚くようなスケジュールでの結婚になったので、
お世話になっている方々に事前にご報告できず、本当に申し訳ありません。

まだ奥さんを自分の親に顔合わせしていないくらい、
本当にいきなりの結婚になってしまいました。
自分の親のみならず、奥さんのご両親方々にもご迷惑をおかけいたしました...!

結婚はノリと勢いが大事だって誰かが言ってましたけど、
ノリで誕生日デートして、
ノリでお付き合いして、
ノリで物件見に行って、
ノリで同棲始めて、
ノリで結婚することになった
っていうのがここ2ヶ月の出来事だったのは、
今振り返ってみても本当にビックリでした。
(ノリって言ってますが、もちろん自分なりにキチンと考えた末の結婚です!ご心配なく!)

お付き合いはまだ3ヶ月目ですが、同僚としての付き合いは2年来なので、
特に気を揉むこともなく、毎日笑顔の絶えない家庭です!
早速尻に敷かれ始めている気がしないでもないですが...

当日お祝いしてくれたエグザイルスの健太郎さん、将人さん、お客さんのみなさん!
(お祝い事には必ずエグザイルスに行くようにしています!いつもお祝いメニュー頂きスミマセン!大好きです!生ハムとパエリアが本当に美味しいのでオススメです!)

FaceBookやLINE等でリアクションしていただいた100人近いみなさま!

婚姻届の証人を快く受けてくれた上杉社長!

本当にありがとうございます!2017年も頑張ります!

あ、お祝いもお待ちしております👀
わたなべ欲しいものリスト@Amazon